重要書類の管理・暗号化なら【管理BOX for 重要種類】

シリーズTOP > 管理BOX for 重要書類TOP > 使い方のご提案

使い方のご提案

問題点1デスクトップを整理したい

様々なファイルをデスクトップに保存してしまい、デスクトップがファイルで溢れていませんか?これを機に、「管理BOX for 重要書類」を導入して、デスクトップを整理しましょう。

「管理BOX for 重要書類」は、ドラッグ&ドロップや、コピー&ペーストなど、使いなれたWindowsと 同様の操作で、ファイル管理が行えます。初回導入時も、任意のフォルダに、ファイルやフォルダをドラッグ&ドロップするだけで、面倒な設定などは不要です。また、保存されたデータは、自動で暗号化が行われるため、PCの紛失や、ウィルスなどによるファイル流出のリスクが軽減されます。

是非、いつか整理しようと思いつつ、いざという時に見つからず、何度もメールを漁る日々とはお別れしましょう。

問題点2ウイルスやランサムウェアが不安

セキュリティソフトを導入していても、セキュリティソフトによる対策前のウィルスや、人が誤ってクリックしてしまった場合は、 対処できないことがあります。そのため、もっとも有効なリスク軽減対策は「バックアップ」だと言われています。

「管理BOX for 重要書類」では、手動/自動のバックアップの取得と、バックアップからの復旧が簡単にできるので、バックアップの手間を軽減できます。

<バックアップの方法>

問題点3一台のパソコンを複数人で使用しているので、何がどこにあるか分からない

「管理BOX for 重要書類」では、使用するユーザーごとにログインIDを作成し、ログイン~ログアウトまでの操作が「アクセス履歴」として記録されるため、「誰が、いつ、何をしたか」が、いつでも閲覧できます。また、ユーザー単位、ファイル単位で、閲覧権限が設定できるため、一部のユーザーしか参照できないフォルダやファイルの作成が可能です。

価格

1ライセンス

¥29,800 (税別)

2~100ライセンス (1ライセンスあたり)

¥1,980 (税別)

101ライセンス~ (1ライセンスあたり)

¥980 (税別)

※:インストールするパソコン毎にライセンスが必要です。
※:同時購入時のみ。

お申し込みはこちら

「オフィスのミカタ 総務業界相関図2019」に掲載されました!

オフィス用品の発注、生産性向上ツール、福利厚生サービス、テレワークサービス、業務アウトソーシングなど、オフィスにまつわる多種多様な製品・サービスを紹介するメディア「オフィスのミカタ」

この情報を1枚のマップで表現する「総務業界相関図2019」に「管理BOX for 重要書類」が掲載されました。

シャープさん、トレンドマイクロさん、LINE WORSさんなどそうそうたる企業と共に紹介され光栄なことです。

管理BOX for 重要書類お試し版をダウンロードしますか?

※お試し版では機能制限の為ファイルは5個までしか登録できません